誰もが出会えるサイトを利用中の私です-hmocalif.com

素敵な人を見つけたい!そんなあなたにオススメ!

メインイメージ

出会い系サイトでのメールはとても重要

2015-01-16

WEB上での出会いというと出会い系サイトを連想しますが、質の良い出会い系サイトに登録した際のやりとりはメールが主体となります。

もともとメールでのやりとりを希望している人たちの集まりですから、特別なことがない限り声をきいてやりとりということはないと思います。

基本はメールなので、メールテクニックというのが重要になってきます。

サイトでお気に入りの相手を見つけても、やりとりが順調にいかなければデートすることもできません。

そして出会いを左右するのが一番最初に送るアプローチメールです。

このメールに返事をもらわなければやりとりもできませんので、色んなサイトでアプローチメールのコツなどをまとめたものを公開しています。

これをまねして書くのも良いのですが、皆が参考にするものなので、皆と同じ文章にしあがってしまうのが難点です。

インパクトのあるメールが好まれますから、皆工夫して画像などをメールにそえて送っているようです。

画像がついているとより相手に自分のことを身近に感じてもらえますし、警戒心の強い女性の心もゆるむ効果があるようです。

それからメールのやりとりをスタートし、いろんなことを話して距離を縮めていきます。

前述では特別なことがない限り電話はないと書きましたが、ここまで親しくなれば話は別です。

デートの話なども出るでしょうし、電話番号を交換して話したりすることもあるでしょう。

基本はメールですが、メールがうまくいって次のステップに電話・デートがあるといえます。

いずれにせよメールは重要ですので丁寧に書くようにしましょう。

ファーストメールは第一印象!

出会い系サイトにおいての、ファーストメールというのは言い換えれば「第一印象」になるでしょう。

人とかかわるときにはこの第一印象が大切になってくるのですが、それは心理学的にも証明されています。

そして、第一印象というのはメールのやり取りをする際にも大切になるのです。

女性が出会い系サイトに登録して書き込みなどをすると、たくさんの男性からメールが送られてくるでしょう。

その中で返事がもらえたということは第一印象が良かったからなのです。

そうでなければ、返事など返ってこないでしょう。

そうなると、どのようなメールを送れば第一印象が良くなるのか気になりますよね。

その答えを一言で言えば「好奇心を持たせる」ということです。

好奇心がみんな同じわけではありませんが、今回の場合は「共通ポイント」を好奇心としてお話しますが、もし女性が掲示板に趣味のことを書き込んでいるのであれば、自分がその趣味と共感できるところがないか探っていってからメールを送るということになります。

また、どうしてその人にメールを送ったのかという理由も同じく「共感ポイント」になるでしょう。

メールをした理由を書くだけであなただからメールを送ったというアピールをすることができます。

ほとんどの女性は、男性が手当たり次第にメールを送っているのだろうと予想していますし、そんなメールが送られてきても嬉しくありません。

しかし、逆に「あなたしかいません」といった感じで言われても困りますし、今度はわざとらしさが出てしまいます。

馴れ馴れしい言葉や下ネタも悪い印象を与えてしまいますので、第一印象をよくしたいのであれば余計なことは言わないほうがよいでしょう。

まずは、まともな人間だということをアピールしてくださいね。

関連記事

自分に自信を!出会いを掴むためのキッカケ

「出会い系サイト」で本当に理想の恋人が見つかるのか、仮にそれらしき人がいても、奥手の自分はメールでうまく想いを伝えることができるだろうか、さらには、仮にその人に出会えたとしても、交際がうまく発展するだろうか…などなど、消極的なタイプの男性にとって「出会い系サイト」での恋人探しには、さまざまな心配事の種はつきないようですね。

でもご安心ください。

私の知人S君の実例をご紹介しましょう。

S君は、まだ20代のフリーターです。

彼は自分が定職に就いていないというコンプレックスと、おとなしい性格がわざわいして、恋人どころかガールフレンドの一人もいませんでした。

そんなS君でしたが、ある日、勇気をふりしぼって「出会い系サイト」に登録しました。

そして、女性のプロフィール欄で、同じ年代で、しかも趣味がピッタリ同じ彼女を見つけたのです。

S君は思い切って彼女あてにメールを出してみました。

すると幸運にもすぐに返信が来て、それから毎日S君と彼女との1通ずつのメールのやり取りが続きます。

S君は何度かメールをしているうちに彼女と出会ってみたい、という感情が高ぶってきます。

S君は自分がフリーターであることなどを正直に告白して彼女に出会いを申込みます。

彼女は少しためらったあと、結局S君との出会いを受け入れます。

そして―今、S君と彼女は周囲がうらやむほどのアツアツの恋人同士です。

おとなしいS君が幸せをつかむことができたのも、自分の感情に正直に行動できた結果でした。

さぁ、あなたも恐れずにS君を見習ってチャレンジしてみましょう。

ネット向こうには、素敵な彼女があなたのアクセスを待っていますよ。

出会い系サイト利用者は人さまざま

出会い系サイトに入会している人たちには色々な人たちがいるので多少おかしなメールが送られてくることもあるのです。

ただ一番やっかいなことは向こうの歳が分からないことかも知れません。

出会い系サイトでメールをやり取りしているうちは相手の歳など分かりませんし、お互いの写真を交換したとしても、送られてきた写真がはたして本当にその相手のものかどうかも分からないのです。

そんなに疑ってばかりいても始まりませんので、とりあえず相手の言うことを信じて付き合うしかないのですが、どうしても相手の歳というものは気になってしまいます。

しかし、ここは百歩譲って写真を信じるしかないでしょう。

さて、ここで登場する男性は体力もありテクニックもあるために、女性を喜ばせることには非常に自信をもっており、これまで幾度となく女性を攻略してはその女性を満足させてきたわけなのです。

今回もいつものように女性を攻略すべく、メールのやり取りをしていたのですが、今回の相手は歳を言わないし写真も見せようとしないのです。

しかし、そのメールは非常にエッチであり、自分を満足させた男性は現在まで一人もいないと言うのです。

そうなるとこの男性の職人魂に火がついてしまい、どうしてもこの女性を満足させてやりたくなり、デートに誘ってみたのです。

そして彼女とセックスするに至ったわけですが、その年齢不詳の彼女は何をどう頑張ってみても一向に満足してくれないわけです。

これにはその男性も参りました。

そして最終的には彼女に降参するしかなかったのです。

関連記事

出会い系サイトは安心して利用できないのか!

私は以前、出会い系サイトをお休みした時期があります。

その原因は、盛んに見ず知らずの人からメールが来るようになり薄気味悪く感じたためでした。

エチケットをわきまえない会員が存在したせいで、本気で理想の男性を見つけるつもりでサイトにエントリーしたのに不快感だけが残ってしまいました。

素敵な巡り会いを期待してサイトにエントリーしても、不快感や不信感があっては期待したような巡り会いは出来そうにありません。

自分の目的と違うと感じた時は、サイトから退会するのもイイ方法だと思います。

例を挙げると、理想の男性と巡り会えることを期待してサイトにエントリーしたのに、届くメールが変態的なものばかりというようなことがあれば、安心して続けることはできないと思います。

ここで言う「安心」は、自らを防御するための「安心」を意味しており、精神の安定を意味した「安心」とは全く異なります。

女性が「巡り会いに安心を求める」と言いますと、「将来的にゴールインを考えながら、順風満帆なお付き合いを続けられる巡り会い」を私は想像します。

つまり、精神の安定を意味する「安心」です。

同じ「安心」という言葉ではありますが、自分が求めている「安心」と違うと感じた時点で良く考えた方がいいと思います。

退会やお休みしてしまったとしても、巡り会わせというものは意外なときにあるもので、私の場合は「どうしたら安心できる出会いができるのだろう?」と考えているときに、とてもさりげない状況で出会った男性と付き合うことになりました。

人間は、苛立ちや不安感を持っているときより、成り行きに任せてしまったほうが良い巡り会わせがあるようです。

無料サイトは使いやすさがウリですよ

スマホの普及によって、人々の暮らしは大きく変化しました。

特に友達関係、仕事関係など人との繋がりが容易になり、それと同時に男女の恋愛事情も大きく変わっていると思います。

十数年前までは一般庶民は持っていなかったスマホも今では一人一台持つのが当たり前で、常に誰かと繋がっていられるようになった今、出会い系サイトも世の中に定着してどんどん需要が高まってきています。

またその機能自体も、昔のようなただの電話機能だけでなくメールやインターネット、カメラ機能など小さなパソコン並みの高性能に進化していますので、スマホは無くてはならないものとなってきています。

常に肌身離さず持ち歩いているスマホですが、その存在に依存してしまい、時間に間があけばすぐ画面を見てメールチェックしたり、電車に乗っているときにもアプリゲームをしたりすることがたくさんあると思います。

その中で、出会い系サイトの投稿版を眺めている、といった人も少なくないのではないのでしょうか。

中には出会い系で自分の気になる相手にアプローチメールを送ってみたり、相手の返信を見ながらそれに返事していたりと、頻繁に出会い系サイトでやり取りを行っている人もいるかもしれません。

移動中やちょっとした休憩中に簡単に出会いを探すという意味では、ネットでの出会い系サイトは大変効率的ですよね。

ただ出会い系サイトに依存しすぎて、現実での生活がおろそかになったり仕事に支障が出るような場合は、なるべく控えたほうがいいでしょう。

特に出会い系サイトのの中でも登録・利用などに料金が発生するサイトの場合は、利用中は気づきませんが長時間利用した料金が高額になる恐れがあります。

スマホのほかの機能でもそうでしょうが、インターネットはどれだけ使ったか自分でも把握しきれないので、はまり込むと非常に危険です。

歩い程度時間やルールを持って、サイトを利用するべきでしょう。

あとは出会い系サイトの中でも無料のサイトを利用しておけば、情報更新やメール送信などは無料ですので、使いやすいと思いますよ。

ポイント制の出会い系サイトとは

ポイント制サイトは、有料出会い系サイトの中では一番ポピュラーで、大抵の有料サイトはこのポイント制を採用しています。

ポイント制の出会い系サイトは、基本的に事前に購入したポイントを、コンテンツを利用するごとにどんどん消費していく方式の有料制度です。

そのため、ポイントがなくなったらその時点で出会い系サイトの利用ができなくなり、さらにポイントを追加購入するなど、課金しないと継続して利用ができなくなります。

なくなったらそのつど課金、というサイトだと良いのですが、中にはポイントがなくなると、ゼロからマイナスへとポイントが移行することがあり、知らず知らずのうちに出会い系サイトに借金をしているような状態になることもあります。

こういった制度をマイナスポイント制と言い、悪質サイトが良く利用する手口にあたります。

ポイント制は、一度ポイントを使いきったら、そこで利用がストップする、というスタンスのサイトがほとんどですが、中にはこうした利用者を騙すような形で料金を加算させる悪質サイトもたくさん存在しています。

ポイント制の出会い系サイトは有料サイトの中でも悪質サイトの数が多く、たくさんの人が被害にあっています。

ですので、ポイント制のサイトに登録する際は十分サイトを吟味し、注意して登録するようにしましょう。

ポイント制は上手く使えば無駄遣いせずにお金を節約でき、また、少ないリスクで理想の相手と出会えることもありますから、十分注意して安全に利用できるといいですね。

関連記事

出会える人はメールの内容に注意を払います

出会い系サイトで出会える人、出会えない人と差が出てしまうのはなぜでしょうか?それはずばりメールなのです。

出会い系サイトには男性の数に比べると女性の数は極端に少なくなってしまいます。

ですから男性は数多きライバルがたくさんいます。

女性にはそのライバルたちからも膨大なメールが届いているのです。

そのメールの中から果たして選ばれる自信はどれだけありますか?その段階からきっと出会える人、出会えない人の差が出てくるのでしょう。

ファーストメールは肝心です。

簡単に言えば自分自身の自己紹介の文ですよね。

相手に伝わりやすく短くそして相手が返事を出したくなるような内容でというのがポイントです。

お見合いのようにお互い顔をはじめに確認して見て相手を決めるということもできませんからやはり決め手になるのがメールのやり取りになる訳です。

それじゃあどんなメールを送れば相手とやり取りができるようになるのでしょうか。

女性にもいろいろなタイプの人がいるように一概には言えませんがよく言われるのがメールの文章を終わる時には「?」マークをつけると相手から返事が来やすいと聞きます。

ですが膨大な数のメールにも必ず似たような内容でメールを送っている人はいるはずなのです。

女性はメールの中身も確認しないまま削除するといったパターンの人も多いものです。

「?」マークをつけると確かに女性に質問して答えを待つことになりますが女性から言えば的を射た質問でないと返事をする気持ちにならないのです。

適当に「○○について教えて?」と送ったとしても女性が興味もないものについてなら何の意味もない「?」になってしまいます。

メールの内容も流されずオリジナリティーを持って送ってみましょう。

そしてメールの内容をどれだけ考えたとしても女性が読まないうちから削除してしまってはあまりにも粉砕ですのでメールを送る際はタイトルも一工夫してみるといいと思います。

女性が読んでみようかなと思うタイトルにしてみてはいかがでしょうか?

お互いを知ってから会えることがある

20代の女性で出会い系サイトを利用している人は、気の合う人と出会えたら自然と「会いたい」と思うのではないでしょうか?しかし、20代の女性は温度差があるようで、必ずしも会いたいと感じるわけではないようです。

この男性と女性との温度差は、出会い系サイトを利用する年齢にあるようです。

出会い系サイトに登録する20代前半の女性は、暇つぶしであったり、友達をさがしていたりしている可能性が高いのです。

もちろん、誠実に相手を探している女性はいますが、そのような女性が多いのが現状です。

また、出会い系サイトに登録している女性の人数は、男性に比べると圧倒的に少ないのです。

ですから、一人の女性にアプローチメールを送る男性はたくさんいるのです。

つまり、ライバルが多いということです。

多いときだと一人の女性に100人の男性からアプローチメールが届くそうですよ。

ですから、女性にアプローチをするときは、社会人としてもマナーを守って丁寧に接することが大切です。

特に、焦りは禁物ですから、急いで会おうとするのは相手に引かれてしまいます。

また、20代後半の女性は、結婚を前提とした真剣な付き合いを求めている人もいます。

何度もメールのやり取りをある程度したら会う約束をしてみてください。

長い間、メールのやり取りをしているのであれば相手の女性は、あなたに興味があると判断していいでしょう。

お互いの性格や趣味も理解しているので、いい返事をもらえると思います。

関連記事

カテゴリー: モテる人の特徴 タグ:

アーカイブ

Copyright© 2015 誰もが出会えるサイトを利用中の私です-hmocalif.com All Rights Reserved.